Bettilt

Bettilt(ベッティルト)の悪い評判を徹底紹介!

Bettilt(ベッティルト)の評判をネット上で検索していると、アフィリエイトサイト以外は否定的な意見が多いです。
※アフィリエイトサイトとは、広告を目的としたホームページの事。このサイトもそう!

肯定的な意見は、出金が早い!とかボーナスで稼ぎやすい!とかですが、実際のプレイヤーたちの感想は違うようです。

というわけで、このページではBettiltの実態を、いろんな意見をもとに暴いていこうと思います。

Bettilt(ベッティルト)に寄せられた評判の数々

こちらはトップページでも公開しているBettiltの評判です。
1つずつ検証していきましょう。

良い口コミ
良い口コミ
新しいカジノを開拓中なんだけど、bettiltってどうなの?

おすすめできるかどうか?という事ですが、一応普通に遊ぶ分には問題ないカジノです。

悪い口コミ
悪い口コミ
カジノ関係の掲示板で見たんだが、カウンティングがばれて40000ドルの出金拒否にあった人いたよな

カウンティングは世界中すべてのカジノで禁止されています。
過去にアメリカでカウンティングを使った学生たちの荒稼ぎが発生してから、カウンティングは違反行為として認知されており、確実にカジノからつまみだされる案件です。
肩を持つわけではないですが、これに対するBettiltの対応は間違っていません。

悪い口コミ
悪い口コミ
bettiltは結構前からあるカジノだけど、初回入金ボーナス以外はほとんど何にもないんだよ。初回だけやってそれからやってないわ

結構昔に書かれた評判のようですね。
2021年現在では、初回入金ボーナスは3回目の入金まで。そして毎週火曜日と日曜日にそれぞれボーナス日が設定されています。今後どのように変更されるかはわかりませんが、今のBettiltのボーナスは他のオンラインカジノと比較してもそう悪いものではないようです。

悪い口コミ
悪い口コミ
bettiltで規約変更をされて残高没収されかけてるんだが。

これは遺憾の意を表明せざるを得ないです。
Bettiltをはじめとしたオンラインカジノ側は、規約変更を任意のタイミングで行うことができます。「こういう悪いことをする・カジノ側に不利益を被らせる」というプレイを見つけた場合、規約変更を行うことで勝ち金を止めてしまうことがあります。
こういったケースの場合、規約を遡って適用するか、変更以降から適用するかはカジノによって対応が異なります。おそらくその適用によって被る損害と、評判が落ちる損害を天秤にかけて適用されているものだと思われます。
こういった事態に巻き込まれないためには、面倒でもこまめな出金をやっておくべきでしょうね。

実際問題Bettiltってどうなの?

ここからは私が知っている限りの情報です。上記と被る部分もありますが、Bettiltがどんなカジノなのか、残念ポイントを紹介しておきたいと思います。

▼高額勝利金を減額されたプレイヤーが存在する。

ベットティルトにおける残念ポイントの1つはコレです。
勝っている全プレイヤーにそんな事をしていたら、信頼はガタ落ちで誰もプレイしなくなるので、数千ドル単位であれば、問題無く出金してくれるカジノです。

前身のカジクラからベットティルトになってからも、僕はベットティルト運営陣がヒク程の利益は出せていないので、これまでのプレイで勝利金の減額をされた事はありません。
が、ある時、数千ドル単位で勝利金を得て無双モードで残高を増やす事が出来たプレイヤーが居て、数回出金処理が成された後に、1度アカウントがロックされ、チェック後にアカウント再開と出金処理。
その後残高の一部を出金申請してプレイ再開でさらに万ドル単位の残高が増えると、申請していた出金がされず、アカウントにログイン出来なくなり、再度プレイチェックが入りました。
プレイチェックの後、本来得ていた勝利金よりもかなり減額された勝利金で妥協してもらう提案が入り、プレイヤー側もいくらか出金する為には、その提案に乗るしか無い状況になったようです。
所謂勝ち過ぎの出禁一歩手前だと思ってます。
そのプレイヤーが明らかに不正行為をしていたなら、勝利金を減額して支払う提案などはせず、カジノは問答無用で全額没収するのが普通です。

日本にはまだカジノが無いし、日本にある公営ギャンブルやパチンコ店での出禁って、不正行為や迷惑行為での出禁はあり得ますが、勝ち過ぎて出禁というのは一般的にあまり馴染みがないと思うので、日本人にとっては実力で勝って出禁というのは信じられないと思います。
ですが、海外のリアルカジノでは勝ち過ぎて出禁はありえる話で、リアルカジノであるならオンラインカジノでも同じ事が起こり得ます。
オンラインカジノは海外企業が運営しているので、勝ち過ぎた客に対しての対処、考え方も日本とは異なります。
裁量がカジノによって違うので、このような事が起こるカジノ、起きないカジノが出てきます。
入金した額と勝利金額に大きな開きがあったり、1度に数千ドル、万ドル単位で目立つ勝ち方をしていると、前例があるだけに危険です。
ベットティルトもボランティアでカジノ運営をやっている訳ではないので、利益を出さないと運営出来ません。
こういった問題が起きた時、中には色々難癖を付けて、アカウントを閉鎖した上に、勝利金を支払わないカジノもある事を考えたら、ベットティルトの対応は、勝利金を一部支払う交渉をしている分、まだ良い方だとは思います。
交渉されたプレイヤー側としては、たまったもんじゃないのは変わりませんが、まだマシかなという印象です。
僕が思うに、そのプレイヤーさんの戦い方に不正行為は感じられませんでした。
プレイヤーさんが件の過程の中で出来た事を1つ挙げるとすれば、1回目のプレイチェックの時に「勝ち過ぎてるかな?!」と察知して一旦引き揚げておいた方が良かったのかな、という事でしょうか。
プレイチェック等でアカウントが一時閉鎖されるのは、カジノからの「察して」シグナルだと思ってます。

そんな事態に遭遇しないように、勝った時はこまめに引き出して手元に置く、勝ち過ぎかなと思ったら場を変える(一旦別のカジノでプレイする)等の工夫をしておきましょう。
ポジティブに考えれば、カジノのゲームは上手くいけばかなり元手を育てられるという事でもあります。
勝ちのさじ加減に気を付けて、目立たずキッチリ出金して勝ち確して下さい。

▼謎の出金キャンセルがたまにある。

ボーナスも残っていない、入金額分のプレイもした状態で出金申請をして、申請後大体翌日にはウォレットに届くのですが、ごくまれに何も連絡無しで申請した額がキャンセルになっている事があります。

おそらく、連絡が無い時はシステムエラーかヒューマンエラーのどちらかだと思います。
キャンセルされたのを確認した時、再度出金申請をしたら処理された事もありますし、キャンセルされた後に少し遊んで増やすか減らすかして申請し直した時もその後処理されました。
もしキャンセルされていて、理由が気になればサポートに問い合わせしましょう。
ベットティルトでは、出金申請をした後でも処理されるまでは残高に勝利金が残ったままになるので、パッと見では出金処理中なのか、キャンセルされたのか見分けがつきません。
何だか出金されないなと思ったら、アカウントの[支払い履歴]を確認しましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうかBettiltの評判の数々は。余計に不安になった!という方も多いと思いますが、ボーナスが多彩で毎週のようにくれる点はたしかに魅力的です。

まとめると

Bettiltは数千ドル単位で遊ぶのはいいけど、10000ドルを超えたら要注意!出金に応じられない可能性があるので出金はこまめに!
金額が跳ね上がるハイローラーの利用はおすすめできない。←重要

という感じですね。参考になれば幸いです。