me001
白漢 しろ彩」は毛細血管の拡張の関係で顔が常に赤くなってしまっている、通称赤ら顔と呼ばれる状態を覆い隠すスキンケアクリームです。
純白のクリームなので赤ら顔の症状以外にもニキビあと、顔だけの日焼け、頬や鼻、あごの赤み、毛穴の開きなど、メイクに困ってしまう肌の赤い症状を隠してしまうことが出来ます。
もちろん、毛細血管の広がり自体に効果があり、常に肌に赤みを帯びている方でも、徐々に元々の白い肌に戻していく事も可能なようです。(効果には個人差がありますが)
メイクに困る赤ら顔を、欠陥に働きかけるスキンケアクリーム白漢しろ彩ですが、果たして本当にその効果はあるのでしょうか?
今回は株式会社エクラが販売し、@cosmeでも話題になっているスキンケアクリーム、「白漢 しろ彩」について調べてみました。
me004
白漢 しろ彩の詳細はこちら

※白漢 しろ彩とは?


me002

※白漢 しろ彩は”赤ら顔”を改善・メイク
の時に赤みを隠せるスキンケア美容液

※赤み顔に悩む女性の皮膚の赤みを取り去る為の効果があります。敏感肌の方でも使えるように、かなり刺激の少ない成分で構成され、あなたの美をサポートします。


メーカー 株式会社エクラ
商品に対するメーカーの考え 赤ら顔で悩む全ての女性に笑顔と自身を届けたい
使用方法 洗顔後に化粧水として利用、その上で乳液やクリーム、美容液を使用します。

 

白漢 しろ彩の効果と特徴とは?

白漢 しろ彩の効果を簡単にまとめると、
icon-ranking1-1 鼻や頬の赤みを透明感のある肌に変える
icon-ranking1-2つけた直後から肌にしっとり感があり、メイクのノリが良くなり
icon-ranking1-3長時間効果は持続するため、乾燥が気にならない

まとめると、白漢しろ彩を利用することで肌にこのような効果が得られるという、使用者からの報告が上がってきています。
では実際に白漢しろ彩に含まれている成分で、実際にその効果を得られるのか調べてみました。

赤ら顔専用の化粧水”白漢しろ彩”には本当に効果があるの?

me003

朝・夜のスキンケアとしてファンデーション要らずの化粧水としても使える白漢しろ彩。
発売から半年が経過しようとしていますが、すでに評判は上々のようです。

元々私のお肌は乾燥肌と敏感肌ですが、以前からニキビや毛穴のブツブツができやすく、治った後も肌の赤みはなかなか消えません。
残ってしまって顔の赤みがずっと気になっていました。
私は肌が弱く、なかなか自分に合う良い美容液を見つける事が出来ずにいましたが、そんな話を職場の同僚としていたとき、同僚も敏感肌でいろんな化粧品を試してきた、という話をしてくれました。
その中でも「白漢しろ彩は赤みが取れるしお値段も意外と安価で良いよ」と教えてもらい、同僚も使ってるを入手しました。

届いてからはすぐに、その日のうちに試します。効果はつけた瞬間わかりました。
正直、他製品の美容液をつけてお肌にしっしんができた事がありましたので、いつも新しい化粧水を試す時は不安です。

この白漢しろ彩は、敏感肌の私のお肌はもちろん大丈夫で、その上グングンお肌に浸透しお肌が生き返るのがわかりました。
もちもちお肌で、手にお肌が吸い付き、すぐに乾燥肌の治療が行われたような感じです。
次の日の朝も、お肌の弾力感はそのまま残っていて、洗顔している自分のお肌が、今までのお肌とは違う、と感じるほどです。
あまりの効果に1週間ほど使ったところで、早速次の美容液の購入しちゃったぐらいです。

1回の使用でも効果がでたので毎日使い続けたのですが、肌の赤み、特に鼻周りの部分は気にならなくなってきました。
30代に入るまで、結構な高価な美容液も使い、雑誌で良いと取り上げられていればメーカーを変えて使用してきましたが、ここまでのお肌への効果があったのは、白漢しろ彩が初めてです。
値段もどっちかというと安く、この値段でこのクオリティーはすごいなと思います。
とにかく、私のお肌の期待に応えてくれた、白漢しろ彩は、長く付き合っていけそうです。
お風呂のあとのお手入れが待ち遠しい気持ちで、毎日仕事を頑張っています。

白漢 しろ彩の副作用は大丈夫?

白漢 しろ彩は敏感肌にも優しいという事で、刺激が少ない化粧水としてメーカーさんからも説明があっています。
ですが、実際には利用時にぴりぴりとした刺激を感じることもあるようです。

私も実際に使ってみたのですが、初めて使ったときに少しだけ刺激がありましたが、2回目からは全然そんなこともありませんでした。
あれれ?あの刺激ってなんだったの?と思ったんですが、どうやらちょっとした刺激があるのは白漢しろ彩の特徴らしいです。
寄せられる質問でも、「使ってみたら、肌がピリピリするけど大丈夫?」という話が出ているようです。

ですが、きちんとこの症状はメーカーである株式会社エクラさんでも把握されているようです。

メーカーさんいわく、
「始めてお使いになった方から、まれに「肌がピリピリした」というお声をいただくことがあります。それは日々のストレスや季節の変わり目などでお肌が乾燥し、少々過敏に反応してしまうことが原因のひとつです。継続いただいているお客さまからは、だんだんお肌のバランスが整い、ピリピリを感じなくなったとのお声を頂いております。」
とのことです。

続けていくと刺激はほとんどなくなるようですが、中には刺激を何度も感じる方もいるのかもしれません。
他の化粧水と比べると全然刺激は弱いとは思うのですが、もしかしたら合わない場合もあるかもです。

私は最初の一回だけだったので継続して使っていますが、もしも何度も同じように症状が出る場合はやはり使用の判断を控えるのが良いと思います。

 

me004

成分の詳細を簡単にまとめてみました!

 

白漢 しろ彩に含まれている成分は以下の通りです。

などなどです。

白漢しろ彩の使用方法

白漢しろ彩は、洗顔後の下地のスキンケア用品として使います。白漢しろ彩は手に取るとほんのりと匂いが感じられますが、変な匂いというわけでもないです。
色は少し白みを帯びていますが、かなり透明度は高いです。

ボトルから適量を取り出して・・・適量って人それぞれですが、白漢しろ彩は500円玉ぐらいのサイズを取り出して使います。
ただ、重ね塗りが基本なので、大量に手に取り続けるとあっという間に無くなってしまいます。
1回で終わらせるならその量でも構わないですが、もしも重ね塗りする場合には2~3滴程度の少量を少しずつ肌に重ねていきます。

また、塗るタイミングにもポイントがあります。
ある程度肌に馴染ませたら、少し時間を置いてから塗るのがオススメです。朝の洗顔後に塗って昼にもう一度。夜の洗顔後にも塗りますので、1日3回使用します。
塗り方ですが、両手で伸ばして肌に付けていきます。伸ばすように肌に触れるとあっという間に浸透していきます。

2~3回伸ばしたら

白漢 しろ彩はこんな人にオススメ

icon-check2-o皮膚が薄く、赤みが肌に出やすい
icon-check2-o敏感肌で肌に合わない化粧水を使っている
icon-check2-o皮膚分泌が多く、毛穴が開きやすい

白漢 しろ彩が一番安く買える通販サイトはどこ?

白漢 しろ彩は2016年4月に公式サイトで発売になったスキンケア商品ですが、どこかに公式サイトより安く手に入る場所はないか?調べてみました。
まずはAmazonサイトです。
me006

Amazon.co.jpでは新着として2016年8月現在、しろ彩のメーカー名称で白漢 しろ彩は取り扱われています。
販売金額は6048円となっていますので、意外と手軽に購入することが出来ますね。
次は楽天市場も調べてみます。

me007
楽天でも同様に取り扱われています。公式メーカーからではなく、様々なスキンケアショップから販売されていました。
金額はAmazonと同じく6048円。Amazonよりも出品点数が少ないのは、やはりショップ側の取り分の少なさからですよね(笑)

それはいいとして、公式通販ではいくらになるかと言うと?
単品で購入するなら商品代5600円+送料600円=6200円。

 

白漢 しろ彩を購入するには、現在のところ公式サイトで手に入れるしかないようです。値段以前の問題でしたね。

白漢 しろ彩の口コミ・体験談

42歳 混合肌 ★★★★★

私は幼い頃から赤くなりやすい顔に悩まされてきており、この商品を知って初めて赤ら顔というものが治せることを知りました。
商品についてですが、初めて使ってみたときは肌にしっとり馴染むな。という感じにしか印象を持たなかったんですが、だんだんと使い慣れてきた頃にはその効果がはっきりとわかるようになってきました。
私の場合は朝と夜の2回、朝は洗顔後、夜はお風呂上りに、使っています。使うときのポイントですが、しっかりと血液を流すイメージでマッサージすることです。頬の赤みの部分から、首に向けて強すぎない程度で指を流していきます。するとどうでしょう?以前に比べて少しだけ赤みが引き、それでいてその抜けた赤みも元に戻るまでの時間もけっこう長いです。夏になると暑さのためか、普段であれば赤くなる肌も、化粧直しのたびにちょくちょく白漢しろ彩を使うことで軽減されているような気がします。ある程度の効果は確認できましたので、しばらくの間は続けてみようと思います。

34歳 乾燥肌 ★★★★☆

私は普段から肌が敏感で、季節の変わり目には肌荒れがしやすく、時には今まで使っていた化粧品すら合わなくなる事もありました。そこで@cosmeでもかなり評価が高い赤みが引く化粧水を使用してみることにしました。
まず、使ってみた最初の感想としては、肌にひりつきを覚えることもありませんでしたので、刺激が少ないタイプのスキンケアの中では非常にシンプルな使い心地、というところでしょうか?
少しだけ液体にはとろみがある感じなので、肌につけると広がりが感じられ、非常になじみやすいです。
この商品は、大学病院皮膚科での実証試験を何度も行っていて、赤みに対する効果が実際にあるのかどうなのか?また、化粧水の肌への悪影響がないか安全性を確認している点でも、とても安心して使うことが出来ると思います。
ラメラ構造と呼ばれる技術を使って白漢しろ彩は開発されたそうです。世界でもすでに特許を取っているとか。なんだか凄いんですね。。。
オススメの使用方法としては、コットンを使って肌にやさしく触れるように、パッティングするのがおすすめです。浸透力も抜群ですし、おまけに長時間にわたって効果を与えてくれます。久しぶりに使い続けたいと感じる化粧水でした。

46歳 混合肌 ★★★★☆

私の肌は子供のころからニキビができやすく、ニキビ跡が赤くなると顔全体が赤くなるので、とにかく気になっていました。が、この白漢しろ彩を利用してみると、効果が出てきたのを実感しています。また、高校生になる子供も同じように、肌が荒れやすく、私に似て顔がすぐに赤くなるものだから使わせてみると、これは効果テキメン!私よりも効果がすぐに出たのは憎たらしい限りですけど(笑)娘もとにかく喜んでいました。
化粧水からはちょっと独特の香り(嗅いだ事がないタイプなので表現しにくいです)がしますが、下地に使用できるタイプなので、ほとんど気にならないレベルです。使用してみても特別に肌に刺激を感じるわけでもないので、敏感肌な私にとってはすごく重宝しています。
使用する前までは頬の赤みがとにかく気になっていたのですが、徐々に赤みは軽減されていき、今まで厚く塗りがちだったメイクも薄くなり、自然と肌への刺激も現象。ずいぶんと肌の状態が最近は良いな。と思えるほどです。
また、使用していると肌に対してとても丁寧にマッサージするようになりました。肌には刺激を与えないことが重要なので、丁寧に肌に触れる癖が身につきますね。

31歳 アトピー肌 ★★★★★

私はこの白漢しろ彩を初めて利用したときには、とにかく刺激が少ないことで驚きました。他の化粧品を使っていた時は肌に着けたときにぴりぴりと刺激があったのですが、この化粧水に巡り合えた事に感動を覚えています!化粧水を手のひらを使って伸ばすと、どんどん肌に浸透していくのがすぐに分かります!普段であればなかなか肌になじまずに、使った時に、ピリピリしない化粧水としてそこから感動がありました!手のひらで押し付けるとぐんぐんと浸透していくのが分かり、いつもだと肌の上で浸透せずになかなか馴染まないんですけど、ものすごい勢いで浸透していきます。
まだ利用を始めてから2週間程度しか経っていませんが、肌の赤みも徐々に引き始めていますし、若干ではありますが頬のごわついた部分もやんわりとしてきた気がします。このまま利用していって、赤ら顔が改善できたらと思います!

40歳 乾燥肌 ★★★★☆

以前から鼻の赤みがどうしても気になっていた私は、赤ら顔が良くなるという噂を聞いて、白漢しろ彩を使用する事にしました。
普段は夜寝る前に重ね付けをしているのですが、朝起きると肌が白くなっています。使用を開始して3ヶ月近く経ちますが、段々と肌の赤みは落ち着いてきています。
この白漢しろ彩を使う事で、普段からファンデーションは不要になりました。近所に出掛けるときには日焼け止めを塗るだけで済みます。
最近では肌の赤みも取れてきたので、そろそろ使用しなくてもいいんじゃないかな?とすら思えてきました(笑)まあ、止めてまた赤くなったら嫌なので今のところは利用を続けていますけど^^
赤ら顔を改善したい方にはとにかくおすすめしたい化粧水だと言えます。

me004

白漢 しろ彩のデトックス効果を最大限に活かす!

 

me003
me005

me004

白漢 しろ彩・全成分 水、BG、グリセリン、ベタイン、DPG、1,2-ヘキサンジオール、プランクトンエキス、アルギニン、クエン酸Na、シクロヘキサシロキサン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、ステアリン酸グリセリル(SE)、オクタカプリル酸ポリグリセリル-6、リン酸アスコルビルMg、PEG-60水添ヒマシ油、プラセンタエキス、グリコシルトレハロース、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ステアリルアルコール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、PPG-6デシルテトラデセス-30、加水分解水添デンプン、ベヘン酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、クエン酸、メタリン酸Na、酢酸トコフェロール、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、ポリ-ε-リシン、シクロペンタシロキサン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、センキュウエキス、ショウガ根茎エキス、セラミドNG、カンゾウ葉エキス、セラミドNP、ブクリョウエキス